きよ君基金の贈呈式

きよくん基金の贈呈式と交流会に参加しました。

介護報酬

選挙が終わって、介護報酬削減が聞こえてきます。
財源がない?というなら介護報酬を上げるばかりではなく、介護士に公営住宅の居住権、交通パス、商店街の買い物券、保育園の優先権など様々なアイテムで生活を豊かにする事を考えるべきではないか。

すむち宅泊まり帰り

オリジンイートインで朝ごはん。野菜タンメン。やれやれ。今晩は家に帰れる。

主治医の意見書

医師の意見書の「大発作の回数に変化がみられた」=介護負担の軽減 と受け取られるのは納得いきません。昔の医療モデルそのものです。社会モデルになってきたのではなかったの?

耳鼻科

8月初めから咳がたくさん出ています。感染症ではないのはわかっています。お友達の恵ちゃん一家も心配してくれて耳鼻科の受診を勧めてくれました。
今日はやっと耳鼻科へ行けました。鼻からハナが喉に流れていてそれが喉に引っ掛かるのではないか。
吸入をして処方箋を貰いました。近くの薬局で丁寧に説明してくれてお薬を貰いました。

衆議院議員選挙

雨の中いつもの様に車椅子用レインコートを来て、20時ギリギリに投票に行きました。

イーケプラ

イーケプラの影響か?
明け方に寝る日が続いています。今朝も6時50分。飲むと目が覚めるなら、夜は飲まないようにしてはどうだろう?

友達と

友達と
友達も呼べるようになったね。

他の事業所を頼まないの?

だから、誰かに
「ヘルパーさんが足りないなら他の事業所を頼んだら?」
と聞かれた時の答えは
「すむちはアトリエすむちに頼みたいんだ。」
だけで、他には説明も何もいらないんだね。

34歳おめでとう

34歳になって気付いてみたら、あなたはしっかり支援の中心に居て、ゆっくりなようで素早く確実に自分で選んで決定する生活をしている。
蚊帳の外なのは私で、私はそれに気付かず、あなたの事を私がなんとかしなきゃと焦って騒いでいます。
これからはもっとあなたを信じて、お母さんをやっていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

«介護員さんが脳梗塞

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ