« 続 友達の引っ越し | トップページ | 今日からプールに? »

おばあちゃん 転落

先週の木曜日、10月6日の夜、
すむちのヘルパーさんが21時迄で帰った後、
玄関でバタンという音がした。
あれ、忘れ物を取りに来たとかかな?と思って二回から玄関を見下ろすと、
おばあちゃんが車いすごと玄関の土間にひっくり返っていた。
「たすけてくださ〜〜い。」大きなこえで叫んでいるから頭は打っていないのだと思った。
車いすを床に上げて、おばあちゃんの上体を起こし、車いすに引き上げようか、
どうしようかと声をかけると、
持ち上げてから土間に落とされてはたまらないから触らないで!と言った。
試験に行かなくちゃいけないからドアを開けてくれとも言った。
しばらくそのまま様子を見ていたが、自分ではどうにもならないようなので、
結局抱き抱えて持ち上げ、車いすに座ってもらった。
落ちた時に顔をどこかで打ったのか、腫れ上がって色が変わっていた。
車いすに座って落ち着くと、顔がどんどん腫れて来ているのに、
本人は痛さも分からないようで、土間に落ちた事も、
試験に行くと言っていた事ももう忘れていた。

« 続 友達の引っ越し | トップページ | 今日からプールに? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132609/49753642

この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃん 転落:

« 続 友達の引っ越し | トップページ | 今日からプールに? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ