« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2011年12月

発作とお風呂

すむちはお風呂に入りたがりません。
入ってしまうと好きなので、出て来ません。
手前に浴槽があって、奥にトイレのあるタイプのホテルの浴室だと
トイレの後には、自分から浴槽に入ります。
だから、お風呂が嫌いなのではないと思います。
12月3日は発作の前の、2日の夜に入浴しています。
その前の11月20日夜の発作の時も、19日夜に入浴しています。

たまたま、発作から次の発作までの間の中間に入れずに、
そろそろ発作かという頃に入浴するのだから、無理もないんだけど、
発作と入浴の関係を考えるのは、私のおせっかいかなあ。
でも、福岡のKさんも、お風呂は好きだけれど、入る時いやがると言っていたなあ。


2011/12/3の発作

間隔が開いたと思ったら、3日は午前4時30分に発作。
うぉーっといきなり声を上げて強直、3分程でチアノーゼが出て終わります。
座薬を使いました。
一段落して起き上がって脈拍は120です。
発作になる前、なかなか寝付けないようで3時前には布団の上に起き上がってパズルをしていました。
その時、顔色が紙のように白かったので、おかしいと思っていました。

トピナを使う以前は、この後錯乱状態で動き回っていました。
普段は車いすを使っていても、麻痺があるわけではないので、発作の後は階段は二段抜かし、
一階と二階4往復はしないと、治まりませんでした。
トピナを使う様になって、意識が早く戻り、この錯乱がほとんどなくなりました。

前回座薬を使ったのは11月20日の夜でした。10日以上は開いたので、まあ上出来です。

本人は「ママ」と言い続けるのですが、私を呼んでいるわけではありません。
「ママ」には「気持ちが悪い、不安だ、水が欲しい、座薬を入れて、オムツを交換して」
等の意味があるらしく、その時々でどれかがヒットすると本人も落ち着きます。
なかなか理解できなくて申し訳ないと思います。

いつもセニラン座薬を1.5個使って、40分くらいで脈拍が115前後になり、
60分で100前後になると、少し落ち着いて来ます。
70分程立つとあくびが出て眠れます。
この日は、4時30分に座薬を使って、5時40分に眠れています。

が、午後になってから、呼吸が急に荒くなり発作になりかけて終わる、
というのを繰り返し始めたそうです。
こういう時、脈を測ると120以上になっています。
間隔が30分、15分と短くなって来たので、
16時20分にまたセニラン座薬を1.5個使ったようです。
落ち着かずに眠れず、脈拍が治まって来たのは18時頃のようです。
私が23時過ぎに仕事から帰宅すると、熟睡していました。
120というのは短距離走をしている時の脈拍だそうで、本人はどんなにキツいかと思います。
吐く息がアルコール臭くなります。
その後、4日の2時頃、「ママ」と言って
左に軽く体をねじるようにして呼吸が荒くなる事が3回程ありました。
座薬を2回続けた事はありますが、3回続けた事はありません。
またか?と思いましたが、様子を見ているうちにそれも消えました。
やれやれ、次回の外来では3回目の座薬をどうするか北住先生と相談しよう。


« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ