« 泊まって帰って行きました | トップページ | セカンドオピニオン »

薬はそのまま

外来通院日。

1、アレビアチンはドラベ症候群には使われない薬だから抜く
2、アレビアチンは肝機能を悪くするから抜く➡︎肝機能は良くなった
その代わりにトピナを増やす➡︎重積にはならなかった、発作後の錯乱が減った、
言葉が減った、黙って下を向いていることが多くなった
 
3、トピナは補助的に使う薬なので多くしないで減らす➡︎言葉が増えた、戻った
4、臭化カリウムを試す➡︎眠気が多く発作は減らない
5、アレビアチンを抜いて臭化カリウムにならないか
  ➡︎アレビアチンの代替にはならない
6、臭化カリウムを抜く
7、アレビアチンを更に抜く
京都から帰ってから
8、イーケプラを使ってみる
今後は6から。
主治医と話したことは、こんなところかな。



« 泊まって帰って行きました | トップページ | セカンドオピニオン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132609/63646816

この記事へのトラックバック一覧です: 薬はそのまま:

« 泊まって帰って行きました | トップページ | セカンドオピニオン »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ